レーザーの種類がある

標準

脱毛の効果が高く、医師免許を持つスタッフが施術をするため安心感も高いといわれているレーザー脱毛。この施術に使われるレーザーにはいくつかの種類があります。お肌の状態やムダ毛の状態、さらには脱毛したい部位に合わせながら使い分けることになっています。ごく一般的に知られているのは、ダイオードレーザやアレキサンドレーザーというものです。ダイオードに関しては照射する範囲が広くなっており、短時間で広い部位の脱毛することが可能です。また痛みについても比較的少ないためお肌に対する刺激も少ないといえるでしょう。

そして、アレキサンドライトレーザーは冷却ガスなどを皮膚に突き付けながらレーザーを照射するというものになります。そのため、お肌に対する痛みが大幅に軽減され、痛みに弱い方や敏感肌の方はこちらを選ぶケースが多くなっています。この他にも毛根が深い部分にあるIラインやV ライン、男性のヒゲなどに使用されるロングパルスレーザーなどもあります。また日焼けをしてしまったお肌や色素の濃いお肌に照射する際には、YAG レーザーというものが用いられています。

さらに近年では新しいレーザーとして次々に多くの種類のレーザーライトなども普及しており、本当に様々な施術方法の中から選べるようになりました。もちろん料金についても細かな違いがありますので、まずはクリニックに出向いて詳細を聞くとともに、カウンセリングを受けてみると良いでしょう。